乳首が黒いトラウマ

私は生まれつき乳首が黒く、小学生の頃からよく同級生の子たちにからかわれたのをよく覚えています。

小学生の頃の体育の授業はは男子も女子も同じ教室で着替えるので、私の裸を見るたびに黒い乳首を見るたびに、「黒乳首」というアダ名で呼ばれて、とても嫌な思いをしました。

乳首 黒い人は生まれつき乳首の色素が多い人だと言われています。色素の度合いは人間の体から分泌されるメラニンという物質の量によって、決まるそうです。

これは後から調べて分かったことなのですが、どうやら私の乳首のメラニン色素は普通の人達と比べて多かったようです。

後々この黒乳首が私のコンプレックスになります。

先ほど話した体育の授業の話はもちろんのこと、プールの授業は友達とプールや海に遊びに行くたびに乳首が黒いことを指摘されます。

どうすれば乳首の色を薄くできるか考え、いろいろと模索しましたが、どうやらこれといった改善策を見つけることはできませんでした。

しかし大人になって人前で肌を露出することが少なくなったので、恋人を作らないかぎりは乳首の黒さで突っ込まれることはありません。

しかし恋人を作り性行為を行った時、相手が私の乳首をみて嫌いになるのではないかという恐怖心が少し残っています。

今は効果がないかもしれませんが、乳首をお風呂の時に石鹸でゴシゴシと洗って黒ずんだ乳首を少しでもマシになるように努力しています。