靴を選ぶ時のポイント

靴を買う時は試着は必ずしたほうが良いですよね。洋服なら少しくらい試着は省いてしまうこともあるかと思いますが、靴は試着をしないとあとあと後悔することにもなります。

靴を選ぶ時のポイントは、柔らかい素材のものが良いそうです。足に負担をかけないとも、靴の素材は変形しやすい柔らかい物がフィットしやすいそうです。たしかに、柔らかい靴の方が伸縮しやすいですから足が痛くなりにくいですよね。

歩いていて靴が足に合わずに痛くなることってけっこうありますから、購入の前には靴の素材の柔らかさはチェックしておきたいですよね。

ほかにも、サイズ選びは重要ですよね。足のサイズは同じでも靴によってサイズが思っていたものより大きかったり小さかったりすることもありますから気をつけないといけません。その時、足の幅のサイズと甲のサイズもあっているかチェックすることを忘れないように。

つま先からかかとまでは合っていても、幅や甲のサイズがあっていないと足が痛くなってしまいますものね。