髪の毛を洗うってよりは、頭皮を洗うようにした方がいい

シャンプーって髪の毛を洗うってよりは、頭皮を洗うようにした方がいいんですよ。
毛穴に詰まった汚れ(油)を取り除かなくちゃいけないので。
指の腹で押し出すようにマッサージしながらシャンプーしてください。

毛穴に汚れが溜まったままだと・・・・髪の毛に栄養が届かなくなって成長しなくなり抜けやすくなるんです。
たとえば、手に油がたっぷりついていて何かをつかもうと思っても滑ってしまって思うようにつかめませんよね。

それと同じことが毛穴の中でも起こっているんですよ。注意してくださいね。
そうならないように、指の腹で汚れを押し出すように洗ってあげてください。
また頭皮が硬いと血液がいきわたらないので栄養も届かなくなってしまいます。
汚れを取って頭皮も柔らかくなれば髪の毛も蘇ります。

またリンスなんかは、根元(毛穴付近)には使っちゃいけないって知っていますか?
毛穴についちゃうと穴をふさいじゃうので膜が張っちゃうのでよくないんです。
なので毛先にだけつけてくださいね。

しっかりシャンプー 薄毛とさよならですよ。
エステも大事だけど、キレイには、髪の毛の若さってのも結構重要ですからね。