髪の毛を洗うってよりは、頭皮を洗うようにした方がいい

シャンプーって髪の毛を洗うってよりは、頭皮を洗うようにした方がいいんですよ。
毛穴に詰まった汚れ(油)を取り除かなくちゃいけないので。
指の腹で押し出すようにマッサージしながらシャンプーしてください。

毛穴に汚れが溜まったままだと・・・・髪の毛に栄養が届かなくなって成長しなくなり抜けやすくなるんです。
たとえば、手に油がたっぷりついていて何かをつかもうと思っても滑ってしまって思うようにつかめませんよね。

それと同じことが毛穴の中でも起こっているんですよ。注意してくださいね。
そうならないように、指の腹で汚れを押し出すように洗ってあげてください。
また頭皮が硬いと血液がいきわたらないので栄養も届かなくなってしまいます。
汚れを取って頭皮も柔らかくなれば髪の毛も蘇ります。

またリンスなんかは、根元(毛穴付近)には使っちゃいけないって知っていますか?
毛穴についちゃうと穴をふさいじゃうので膜が張っちゃうのでよくないんです。
なので毛先にだけつけてくださいね。

しっかりシャンプー 薄毛とさよならですよ。
エステも大事だけど、キレイには、髪の毛の若さってのも結構重要ですからね。

ミカンは何てったって、ビタミンCが豊富

ミカンは何てったって、ビタミンCが豊富ですよね。この季節コタツでミカンの組み合わせが幸せですよね。
なんとミカン2個で大人の一日分のビタミンCが取れるらしい。
なんていい果物なんでしょ。

ミカンは繊維も多いので腸内の洗浄力があって直腸がんなんかにはなりにくいそうです。
友達が昔・・みかんを食べすぎると手が黄色になるっていっていたけどそれは本当なのかな?
でも確かに黄色かった気がします。

昔の人(っていうか自分の親世代)は、なぜかミカンの薄皮を出しますよね。
あれって実はもったいないのである。ビタミンPがたっくさん入ってるのでやっぱり食べた方がいいのです。

ミカンの皮にいろいろ栄養があるので食べた方がいいらしい。
けどミカンの皮ってさすがに食べる気しませんよね。ゆずなら食べるのに・・・・ハーブには「オレンジピール」があるのでそういった形で摂取したらいいんじゃないかな。
あとは食べるんじゃないけど・・・消臭効果があるのでコタツなんかにいれるといいよ♪

そんなミカンを直売所に買いに行ったら・・・・休みだった。残念。

下半身のケア

椅子に座りっぱなしの時間が多いせいか、ふくらはぎがむくむ事が多いです。O脚、X脚、ではないのですがモデルさんのような美脚には憧れます。
脚の悩みはつきませんが、対処法などはないのかしら。やっぱり理想の体型に近づくには、エステサロンとかに通ったり、運動をしたり、正しいダイエットをすれば、むくみも解消されて、気になっていた部分もすっきりするかな。

そんなことを考えながら今日も何時間も椅子に座りながら、とりあえず、家でもできるバランスボールからはじめようと心に誓いました。

早速、帰ってきてから、購入したばかりのバランスボールを部屋に広げ、コロコロしたバランスボールに座ってみると、これがなかなか難しい

右に左に動くバランスボールの上で安定感を得るには、けっこう体力を使う。腹筋を使ったり、ふくらはぎを使ったりとバランスをとるのに色んな筋肉を使い、座っているだけなのにかなりの運動量でした。
これは、毎日続ければむくみも解消されて、憧れの美脚にも近づけそうです。

女性向けの育毛・発毛剤事業

製薬・化粧品メーカーが女性向けの育毛・発毛剤事業を加速している。
というニュースを見たんだけど納得だなと思った人はけっこういると思う。

やはり女性は、いつまでも美しさや若々しさを求めるものです。そういう美への憧れは、多かれ少なかれ生活に楽しみを与えてくれます。

近年、ストレスやダイエット習慣による食生活の変化で「薄毛」に悩む人が増えていると聞くので、こういう事業が活性化する事は嬉しいなと思いました。

以前は、女性向け市場は通信販売が主流だったそうですが、ドラッグストアにも新製品が相次いで登場したこともあって、とても身近に感じられました。

私もちょっと薄毛になってきたかなとか気になる時がありますので、製薬や化粧品メーカーが、育毛・発毛剤などを「美容」「ヘアケア」商品として買いやすさに配慮したことは、とても心強いです。

同ブランドからシャンプーとコンディショナーも発売とあり、ニュースでもありましたが毛髪や頭皮のトータルケアは「新しい美容習慣」のひとつですね。

エステでもヘッドスパのコースを入れているところが増えてきました。見た限り少なくともミスパリではまだのようでしたけどね。

キメの細かい泡で洗顔

美肌になるための基礎中の基礎といえば、洗顔なのではないでしょうか。洗顔で肌をきれいしなければ、次に続くスキンケアの効果が落ちてしまいますよね。メイクの洗い残しなどもってのほか。まして、メイクをしたまま、うっかり一晩眠ってしまったという時なんて、お肌のダメージがすごいですよね。肌がカサカサして、荒れた状態になってしまいます。

美肌になるためには、まずは洗顔から。スキンケアを有効にきかすためにも洗顔をきちんすると良いそうです。洗顔のポイントは、きめの細かい泡をつくること。わたしは、苦手なので、きめの細かい泡をつくるネットで泡立ています。けっこう泡立つので重宝しています。きめの細かい泡で、毛穴の汚れやメイク汚れなんかをしっかりおとします。

そして、ゴシゴシこすらないこと。こすりすぎると、シワやたるみの原因にもなると言われています。美肌になるためには洗顔をしっかりして、次のスキンケアにつなげていきたいですね。

ダイエットに効くメガネ!?

ダイエットって継続的に続けないといけないし、努力も必要なのでなんとか楽してダイエットしたいって思ってしまいますよね。今までにいろんなダイエット法をやってみましたが、けっこうやるぞ!って意思がないと続けられないものです。みなさんきれいなメリハリボディ保つためにエステに通ったりしているんでしょうか。

この前、ある記事を読んだのですが、食事中メガネをかけるだけでダイエットできるというメガネが開発されたそうです。メガネをかけるだけでダイエットできるなんて漫画みたいな話ですよね。

なんでも、そのメガネで、食べ物を大きく見せかけて、満腹感を感じさせ、食欲を抑える効果が期待できるというわけなんだそうです。しかも、手の大きさはそのままで、食べ物だけを拡大して自然に見えるように映像を変化できるそうです。

人間ってそんなことで満腹感が得られるものなのですね。反対に、食べ物を小さく見せかけると食べる量が増えたそうです。すごいメガネができているものですね。

ファンデーションも潤いプラス

ほうれい線ケアは美容の悩みでも良く聞かれていますが、そのほうれい線ケアにすごい力を発揮してくれる、日常で使えるお手軽なアイテムがあるそうです。それは、マスクです。

マスクなんて、風邪をひいた時など病気の時しかあんまり使用する機会がありませんが、ほうれい線にかかわらず、お顔の保湿にも効果があるそうです。美容にも効果があると聞くとちょっとこのマスクの美容法、採用したくなりますよね。

その方法は、ほうれい線や口元など乾燥が気になる所など潤いがほしい所に乳液やクリームや美容液などをなじませ、マスクをして過ごすだけ。自宅でもできるし、デスクワークの時や、移動中などどこでもできます。

しかも、マスクの中は温度や湿度もあがり、スチームサウナのような状態になりますから、乳液やクリームや美容液も浸透しやすいですよね。唇にもリップクリームを塗ってふっくらつややかです。このマスク美容、乾燥しがちなオフィスなどでも有効に活用できそうです。